会員専用ページ

県安管ニュース№7

夕暮れ時の交通事故防止運動「ラ・ラ・ラ運動」

日没時間が早くなりました。10月から12月にかけては1年で最も交通事故が多い時期です。早め点灯、反射材、LEDライトの積極的活用を促し事故防止を図りましょう。
【運動期間】
令和元年10月1日~令和2年1月31日(※安管協会は2月28日までを推奨)
【運動の重点】

  • 早め点灯の推進
  • 上向きライトの原則の周知徹底
  • 反射材・LEDライトの活用促進
  • 高齢者の交通事故防止

【実施事項】
① 早め点灯「午後4時ライトオン」に務めましょう【運転者】
② ライトは上向きが基本です。ライトはこまめに切り替えましょう。【運転者】
③ スピードを抑え横断歩行者等の早期発見に努めましょう。
④ 「歩行者ファースト」、「横断者ファースト」でゆとりの運転に努めましょう。【運転者】
⑤ 交通安全講習会を開催して、ラ、ラ、ラ運動を周知させましょう。【職域】
⑥ 夜間、高齢者と自転車利用者の死亡事故が多発していることを周知させましょう【職域】
⑦ 運転中は進行方向右側にも注意を傾ける必要性を指導しましょう。【職域】 


 
※ ここからダウンロードしてご使用下さいLinkIconラ・ラ・ラ運動チラシ.pdf

県安管ニュース№6

安管選任事業所にかかる死亡事故が多発で交通部長から緊急要請!

今年は、7月中に交通死亡事故が多発し、県知事による緊急事態宣言が発令され、県民を挙げての交通死亡事故抑止活動により、一時落ち着きを取り戻しましたが、9月に再び増加に転じ、10月1日現在、45件の交通死亡事故が発生し、47人もの尊い命が失われてしまいました。このうち安全運転管理者選任事業所の従業員が第1当事者となった交通死亡事故は、8件8人であり、昨年一年間の死者数を上回る極めて厳しい情勢となっています。この度、宮城県警察本部交通部長より、当協会の会長及び事業主会連合会長宛に緊急の要請文が届きましたので、各地区会及び各事業所におかれましては、交通事故防止に特段のご配慮をお願いいたします。
 
※ 県警交通部長からの緊急要請事項はこちらLinkIcon死亡事故多発緊急要請.pdf
※ 啓発チラシをご活用ください。LinkIcon夕暮れ時が要注意!.pdf

県安管ニュース№5

「酒気残り運転」対策をしていますか?

令和元年8月末現在の飲酒運転交通事故(人身事故)は、前年と比較し、発生件数と負傷者数は若干減少しているものの、死亡事故は2件2人(+1件、+1人)と増加しています。 飲酒運転による人身事故は42件発生していますが、その発生時間帯を見ると、午前中の事故が多くを占めています。(午前6時台3件、7時台4件、8時台4件、10時台1件、11時台2件)これらの事故は二日酔い状態のものが多いと思われますが、「酒残り運転」を防止するのも安全運転管理者の義務ですからご注意ください。

【安全運転管理者の義務】
〇 道路交通法施行規則第9条の10第5号
  運転しようとする運転者に対して点呼を行う等により、道路運送車両法47条の2第2項の規定により当該運転者が行わなければならないこととされている自動車の点検の実施及び飲酒、過労、病気その他の理由により正常な運転をすることができないおそれの有無を確認し、安全な運転を確保するために必要な指示を与えること。
〇 道路交通法第75条第1項

  自動車の使用者等は、その者の業務に関し、自動車の運転者に対し、次の違反行為(酒酔い・酒気帯び運転等の違反行為)をすることを命じ、または自動車の運転者がこれらの行為をすることを容認してはならない。
 
【アルコールチェック】
〇 自己管理

  事業所にアルコール検知器を備えているところが増えていますが、それだけでは不十分です。通勤途上の「酒残り運転」を防止するためには、従業員が各自宅で自分自身でチェックする必要があります。
〇 コンプライアンスの強化

  通勤途上の飲酒運転の場合、企業は「運行供用者責任」または「使用者責任」を問われる恐れがありますので、自宅と事業所の2か所でチェックすることが奨励されています。
〇 J-BAC基準の検知器

  アルコール検知器協議会(J-BAC)の検定基準をに適合した認定検知器を使用しましょう。
※詳しくはLinkIcon残留アルコールチェック.pdfにてご確認ください。

安管選任事業所の交通事故(令和元年8月末までの状況)

県安管記章が誕生しました!

安全運転管理者の役割と業務を表したシンボル・記章が誕生しました

一般社団法人宮城県安全運転管理者協会は今年で創立50周年を迎えました。県協会では、記念事業の一環として県安管記章と記念キーホルダーを作製し、安全運転管理業務を効果的に推進して頂けるよう普及に取り組んでいます。記章とキーホルダーはセット販売となります。詳細とご注文方法については、pdfチラシをご覧ください。
★県安管記章について・注文用紙.pdf

情 報 公 開