最新情報

 

2017年07月18日

「夏の交通事故防止運動」が実施されます

 

夏本番を迎え、海に山に、帰省などと長距離運転が多くなる季節です。この時期は、過労や漫然運転による交通事故が多発する時期ですが、7月21日から8月20日までの1ヶ月間、宮城県交通安全対策協議会主催による「夏の交通事故防止運動」が実施されます。運動の重点は、「① 適度な緊張感を保持したゆとりある運転に集中、② 暴走族の根絶、③ 後部座席を含めた全ての座席のシートベルトの正しい着用の徹底」です。詳しくは会員専用ページをご覧下さい。