中央ブロック 総合活動

 

地区 活動報告

2017.10.16
名取市役所にて秋の交通安全運動出発式開催(岩沼地区会)

 

 
9月21日、名取市役所前市民広場にて秋の交通安全運動出発式が行われました。
市役所職員、交通安全団体及び関係機関・団体らが出席しました。
式終了後は市道二木大通り線にて横断幕等を掲げ、交通事故防止の街頭キャンペーンを実施しました。

 



2017.10.16
岩沼市役所にて秋の交通安全運動出発式開催(岩沼地区会)

 

 
9月21日、岩沼市役所前市民広場において秋の交通安全運動出発式が行われました。
市役所職員、交通安全関係団体及び関係機関・団体らが出席しました。
式終了後は市道二木大通り線にて横断幕等を掲げ、交通事故防止の街頭キャンペーンを実施しました。

 



2017.10.13
交通安全県民総ぐるみ運動にともなう啓発看板等の掲出(岩沼地区会)

 

 
岩沼地区会では、9月21日からの秋の交通安全運動期間中、岩沼警察署庁舎及び敷地内、国道4号歩道橋・電光掲示板等に告知看板や懸垂幕・横断幕等を掲出し、交通安全運動の広報活動を行いました。

 



2017.10.12
交通安全フェスティバル開催(岩沼地区会)

 

 
9月24日、岩沼地区安管会・事業主会、地区安全協会、地区地域推進委員会等が主体となり竹駒神社境内駐車場において交通安全フェスティバル「交通安全ふれあい広場」が開催されました。
六鄕すずめっこ踊りやチアダンスの披露、安全協会の広報コーナー、パトカー・白バイ展示試乗、運転適性検査車、飲酒体験ゴーグルなどさまざまな催し物が行われ、約1,500人が集まりました。

 



2017.10.10
飲酒運転根絶飲食店訪問作戦実施(泉地区会)

 

 
9月22日、地下鉄泉中央駅周辺の飲食店45店に対し、地区安管会員ら36名の参加者が飲酒運転の根絶を呼びかけてまわりました。
チラシやハンドルキーパーの割り箸等啓発品を配布しながら飲酒運転根絶に向けた協力を依頼し、意識づけを図りました。

 



2017.10.05
秋の交通安全県民総ぐるみ運動出発式・街頭キャンペーン(泉地区会)

 

 
9月21日、泉区役所区民広場において秋の交通安全県民総ぐるみ運動出発式が開催され、26事業所35名が参加しました。
式終了後はイズミティ21前交差点にて横断幕やのぼり旗を掲げ、通行車両等に対し交通安全を呼びかけました。

 



2017.10.04
ルート4・セーフティロード・ウォーキング作戦(黒川地区会)

 

 
9月26日、秋の交通安全県民総ぐるみ運動期間中に交差点の交通事故や高齢者の交通事故防止などを目的として表題のキャンペーンが実施されました。
大和町役場駐車場にて参加者代表から町長へ交通安全広報出動宣言をし、国道4号線を上下に分かれて通行車両等に対し交通事故防止を呼びかけました。

 



アーカイブはこちら

事業所 活動報告

2017.10.10
㈱相澤設備による交通安全活動(岩沼地区会)

 

 

9月25日、同事業所は秋の交通安全運動の一環として交通事故防止街頭キャンペーンを実施しました。
朝の就業前の時間を活用し、当日勤務従業員により事業所門前においてのぼり旗や横断幕を掲出し、交通事故防止を呼びかけました。
 



2017.10.10
小野精工㈱による交通安全活動(岩沼地区会)

 

 

9月26日、同事業所は秋の交通安全運動の一環として交通事故防止街頭キャンペーンを行いました。
朝の就業前の時間を活用し、当日勤務従業員により事業所門前にてのぼり旗や横断幕を掲出し、交通事故防止を呼びかけました。
 



2017.10.10
奥羽自動車学校による飲酒運転根絶キャンペーン(泉地区会)

 

 

9月22日、奥羽自動車学校では表題の街頭活動を県道仙台泉線と県道北環状線の八乙女交差点において実施し、同学校職員・泉警察署員・飲酒運転根絶推進委員ら28名が参加しました。
県条例で定められている毎月22日の「飲酒運転根絶運動の日」に飲酒運転根絶の気運を高めるため、のぼり旗や横断幕を掲出し通行車両に対し呼びかけました。
 



2017.09.25
㈱ユアテック塩釜営業所における安全運転講話実施(塩釜地区会)

 

 

9月1日、同事業所では従業員に対し塩釜警察署交通課係長による交通講話を実施しました。
営業所社員・協力会社社員ら55名が参加し、今後の交通事故防止への意識高揚を図りました。
 



2017.09.15
奥羽自動車学校による飲酒運転根絶キャンペーン実施(泉地区会)

 

 

奥羽自動車学校では、県条例で定められている毎月22日の「飲酒運転運動根絶の日」である8月22日に街頭キャンペーンを実施しました。
自動車学校職員、飲酒運転根絶委員、泉警察署員ら25名が参加し、県道仙台泉線と県道北環状線の八乙女交差点前にて、のぼり旗や横断幕を掲出し、通行車両に対し飲酒運転根絶を呼びかけました。

また、同校では卒業生及び高齢者講習受講者を対象に「飲酒運転根絶」の署名活動を実施しており、8月中は計140名が署名し、平成29年1月からの総数は1,708名になりました。
 



2017.08.25
奥羽自動車学校による飲酒運転根絶署名活動(泉地区会)

 

 

奥羽自動車学校では、飲酒運転根絶の気運を高めるため卒業生及び高齢者講習受講者を対象に署名活動を実施しております。
7月中は計179名が署名し、本年1月からの総数1566名に達しました。
 



2017.08.02
奥羽自動車学校による飲酒運転根絶キャンペーン(泉地区会)

 

 

7月21日、奥羽自動車学校では、毎月22日の飲酒運転根絶運動の日にあわせ表題のキャンペーンを実施し、学校職員・飲酒運転根絶推進委員・泉警察署員・泉区役所員ら27名が参加しました。
県道仙台泉線・県道北環状線八乙女交差点にてのぼり旗や横断幕を掲出し、通行車両に対し啓発を行いました。
 



アーカイブはこちら