講習の受講方法について〈よくあるお問い合わせ〉

◆安全運転管理者法定講習の受講方法についてお問い合わせが増えていますが、宮城県では、安全運転管理者の選任届を提出されている事業所に講習の通知書が順次送付され、指定日に従って年に一度受講となります。
◆講習会は年度(4月~翌年3月)で行われます。受講義務は一年度に一度です。
◆なお、講習の受講義務は選任届提出の翌年度より発生します。
例:令和3年4月から令和4年3月の間に新規で選任届を提出した場合、令和4年度(=令和4年4月~令和5年3月)より毎年度受講義務が発生します。対象の方には講習指定日の約一ヶ月前に講習通知書が送付されます。
 
◆新規で管理者を選任された場合は、まず、事業所所在地を管轄する各警察署の交通課へ選任届を提出してください。詳細は宮城県警のホームぺージをご確認ください。
安全運転管理者制度および届出について(宮城県警察HP)
◆記載方法でわからないことがある場合も、問い合わせは各警察署交通課へお願いします。
警察署管轄区域(宮城県警察HP)